ヌード・濡れ場が期待できそうな作品を挙げていきます(ほぼ確定している情報もあります)。


9月28日公開予定(東京はTOHOシネマズ シャンテ、大阪はステーションシティシネマ、他全国ロードショー予定)
『かごの中の瞳』(アメリカ。R-15+)
出演:ブレイク・ライブリー、ジェイソン・クラーク、アナ・オライリー、イボンヌ・ストラホフスキー、他。
監督:マーク・フォースター

『ゴシップガール』シリーズのブレイク・ライブリーさんが、ヌードになっている事を公言している作品です。指定理由も性愛描写です。まぁ、どこまで見せているかは分かりませんが。


10月6日公開予定(新宿・K,s cinemaにて公開予定。大阪では九条のシネ・ヌーヴォにて、2019年に公開予定)
『シャルロット すさび』(日本・フランス合作。レーティング未定(無審査?))
出演:クララ・エレナ・クーダ、成田護、高橋恭子、大澤由理、クザマ、レダ、他。
監督:岩名雅記

『カメラを止めるな!』で赤ん坊を抱いた女性(お母さん)役をしていた高橋恭子さんが、脱いでいる可能性が高いです。
また、主演のクララ・エレナ・クーダさんはまさかの予告編でヘアヌードを見せています。
全編通してエロそうな内容なので期待はできますが、上映時間が3時間近くあるので、そこがネックではあります。


10月27日公開予定(新宿シネマカリテ他、全国順次公開予定)
『心魔師』(日本・中国合作。R-15+)
出演:生津徹、真崎かれん、小橋めぐみ、竹中直人、他。
監督:今野恭成

「楽天オーネット」のCMに出演していた三崎かれんさんが期待できるかも知れません。一応、指定理由は性愛描写なので。
ただ、『マリッジリング』でヌード経験のある小橋めぐみさんがいるので、果たして・・・?
可愛いので期待しています。


以上です。
ナイス!110
元AKB大島優子、来月の舞台で娼婦役。
三浦春馬との濡れ場があるとのこと。
ついに、生で拝めるのか・・!
ナイス!15
芸能人のチンチンが見える映画はありませんか?
ナイス!3
少し前にもどなたか質問してましたが、「夜明けまで離さない」で宮地真緒はどこまで見せてたんでしょうか?
ナイス!28
ここでは情報が出てなかったかと思うので、レビューします。
タニザキトリビュートの『富美子の足』以外の二作品、『悪魔』と『神と人との間』を観ました。

まず『悪魔』ですが、ヌードになっていたのは遠藤新菜さんだけでした。それも横からの見えにくいアングルで。大野さんはやはり脱いでいませんでした。

一方の『神と人との間』ですが、こちらでは期待の萬歳光恵さんが脱いでくれました。バンザーイ。
やや遠目のアングルではありましたが、騎乗位の濡れ場でバストトップを見せてくれました(お尻は横が見える位でしたが)。全く情報がなかったのでテンションが上がりました。さすが内田監督。
その他に、ヒロインの内田慈さんはやはり脱いでいて、根矢涼香さんもどちらもバストトップを見せてくれました。
萬歳さんは着衣の上からお尻を触られるシーンや、女性二人と一緒に下着になって外へ出るシーン、女性とのキスシーンなどもありました。
満足でした。これからも内田監督の作品には期待していきたいです。
ナイス!17
アクセス解析CGI