「アンチポルノ」大阪初日を観てきました。
ストーリーはよくわかりませんが、裸は良かったね。

そうか、あれが筒井真理子のまん毛か。
結構ですね(^o^ゞ
ナイス!7
後妻業の女

樋井明日香が二回脱いでる。
1回目はトヨエツとホテルでわずかに見える。
2回目はタクシーの着替えてわずかに見える。

総括 わずかおっぱい
ナイス!25
雪女で杉野希妃がヌードになっていました。
濡れ場は2回で、青木崇高との初夜のシーンと露天風呂での絡みがありました。

どちらも薄暗い感じでやや物足りない感じでしたが、
乳首はハッキリと確認できます。

下半身は一切露出がありません。
ナイス!18
『復讐者に憐れみを』ではぺ・ドゥナさんを、『オールド・ボーイ』ではカン・へジョンさんを、『渇き』ではキム・オクビンさんを、そして『イノセント・ガーデン』ではミア・ワシコウスカさんを脱がしてきたパク・チャヌク監督の最新作、『お嬢さん』(R18+)を観てきました。

主演である『火車』のキム・ミニさんと、オーディションで選ばれたキム・テリさんがオールヌードの濡れ場を演じている他、端役の女優さん二人もバストトップを見せています。

キム・ミニさんは個人的にはあまり興味はありませんでしたが、キム・テリさんの方はすごく可愛く、川口春奈さん似の容姿だったのでかなり興奮しました。
まだ公開間もないので詳細は避けますが、主演お二人のレズシーンがメインで、69などの過激なシーンもあります。
際どいとは思いますが、ヘアは見えてなかったと思います。

作品通してだと濡れ場はそこまで多くなく、内容も思っていたよりは分かりやすいものでした。
終盤に監督お得意のグロシーンがあるので、苦手な方はご注意下さい。
ナイス!21
DMM.comで上方苦界草紙(1991)を見ました
当時22歳の葉山レイコさんと19歳の原田和代さんが脱いでいます
原田和代さんはクレジットで新人となっていますが、国民的美少女コンテスト出場や日テレの美少女高校生大賞でグランプリを獲得された方のようです
役柄的にも見た目にも14,5歳にしか見えない、まさに美少女という感じですが
こういうレベルの子が普通に脱がされるいい時代でしたね
ナイス!9
アクセス解析CGI