コメント No.8499

『リミット・オブ・スリーピング ビューティ』を観てきました。

まず初めに、桜井ユキさんの脱ぎっぷりは十分満足のいくものでした(身体自体は好き嫌いが分かれるかも知れませんが)。
ブラ一枚でのバックショットに、濡れ場などで見せるトップレス、ヘアは正直ハッキリとは確認できませんでしたが、際どいシーンは何度かありました(何せ、場面やアングルの転換が目まぐるしい作品だったので)。

ただ、後半に入ってからのヌードシーンは多く、個人的には水攻めのシーンと、レイプ未遂のシーンが気に入っています(どちらも短いシーンですが)。

最近も脱ぐと思わせて脱がないというパターン、映倫までグルじゃないかと思うほど残念な作品が多かったので、本作でスッキリする事ができました。
ナイス!26
おっぱいコメントお願いします。
乳首、乳輪、色ってどんな感じでしたか?
ナイス!0
早くDVD出ないかなー
ナイス!0
乳首はやや長めな方で、乳輪は普通位の大きさ(だったかな?)。色は黒っぽかったです。胸はどちらかと言えば小振りかな? そこまで大きくはないと思います。
因みにお尻は少しボテッとはなっていますが、小さすぎず大きすぎずで、客観的に見て可愛いらしいお尻と言えると思います。
ナイス!8
ショーさんありがとうございます。
濡れ場は1回だけですか?
ナイス!1
え~と、濡れ場は確か二回、だったかな(?)。高橋一生さんとの恋人同士の濡れ場と、ヤクザの親分(?)にレイプ(未遂)されるシーンです。
高橋さんとの方がシーンは長く、ディープキスや乳房をくわえられたり、クンニの様なシーンもありましたが、映像が目まぐるしく変わるので、ゆっくりとは観てられませんでした。因みに高橋さんとの濡れ場は、終わった後にもう一度回想で映像が出てきます。
一方のレイプ未遂のシーンでは、自分で服を脱ぐ様に強要され、パンツ一枚になったところを強引にディープキス、それから四つん這いにされてパンツを脱がされると、後ろから激しく突かれます。

それらの濡れ場以外で、屋上でブラ一枚になるシーン、裸で水攻めに遭うシーン、クラブでのシーンなどでヌードになっていたと思います。うろ覚えですが。
ナイス!6
アクセス解析CGI