コメント No.8857

ここでは情報が出てなかったかと思うので、レビューします。
タニザキトリビュートの『富美子の足』以外の二作品、『悪魔』と『神と人との間』を観ました。

まず『悪魔』ですが、ヌードになっていたのは遠藤新菜さんだけでした。それも横からの見えにくいアングルで。大野さんはやはり脱いでいませんでした。

一方の『神と人との間』ですが、こちらでは期待の萬歳光恵さんが脱いでくれました。バンザーイ。
やや遠目のアングルではありましたが、騎乗位の濡れ場でバストトップを見せてくれました(お尻は横が見える位でしたが)。全く情報がなかったのでテンションが上がりました。さすが内田監督。
その他に、ヒロインの内田慈さんはやはり脱いでいて、根矢涼香さんもどちらもバストトップを見せてくれました。
萬歳さんは着衣の上からお尻を触られるシーンや、女性二人と一緒に下着になって外へ出るシーン、女性とのキスシーンなどもありました。
満足でした。これからも内田監督の作品には期待していきたいです。
ナイス!17
遠藤新菜はお尻は見せてないの?
ナイス!4
お尻は見せてなかったと思います。
ナイス!1
自分も神と人見ました。
萬歳さん、胸は小さめですが、とても表情がよかったです。
別の映画でも見たいです、
ナイス!4
内田慈の濡れ場シーンの詳細を教えて頂けないでしょうか?
明るい場所でアップのバストトップでしょうか?
絡みではなく単なるヌードでしょうか?
ナイス!2
内田慈さんのヌードは、予告編でも流れていた、病室のベッドで上半身裸になり、戸次さんを抱き締めるシーンのみだったと思います(後ろからは渋川さんが抱き締める)。男性陣は脱いでいません。
特別アップになるシーンでもないので、内田慈さんにしてはソフトな脱ぎだったと言えますね。
ナイス!1
萬歳光恵はAAカップか。 ほとんど膨らみなし。
遠藤新菜はラブホでの激しい濡れ場で脱いでいて乳首まで映っているが、照明がピンクのスポットで
ある上に、動きが激しくてぼやけた感じにしかみえない。事務所のプロフィールでは
バスト76cmとなっとおり、無伴奏への出演時と変わらないが、今回の方が膨らんだ感じがする。
ナイス!1
アクセス解析CGI